とりあえず初めてみます老いじたく

ねんきん定期便をきっかけに老活してみることに

美容院にて

f:id:ohirunenomusico:20170625202110j:plain

髪型は十年くらい前から、ずっとショートカットにしています。

美容院は同じところで、美容師さんもずっと同じ人にお願いしています。

 

美容師さんは40代のイケメン店長さん。

私が年を取っても、当分はお願いできそうです。

 

ところで、髪型も、カットしてくれる人も、お店も変わらないのに、最近変わって来たものがある。

 

それは、座った時に案内のスタッフさんが、置いてくれる雑誌。

 

最初の頃は、STORY、VERY、Domaniでした。

それから、時々、eclatだったり、HERSだったりが混じるように。

それが今回、私の前に置かれたのはリンネルとナチュリラ、それから地元の情報誌。

 

ああ、こういう系のファッションの人と判断されたのだ、私。

と思った瞬間でした。

 

いえね、別に良いのですよ。

私もリンネル系のファッション好きですし。

SOUSOUの服も、どちらかといえばリンネル系なのかな?

 

50才あたりを境に、きりっとして格好いいファッションよりも、リラックスしていて、かつきちんと感のある服が好きになりました。

こういうのも、更年期and/or老化、なのかもしれません。

 

さて、その更年期and/or老化現象のせいなのか、最近、どうもウエスト辺りにくびれが、ない。

体重だって、同じように食べていても、じわじわと増えて来ている。

頑張って、歩いたりしてはいるのですが、きっと代謝が落ちているのでしょうね。

 

そして、くびれがなくなって来たのは、それだけではない、という気もするのです。

 

なぜなら、この数年、私が耽溺しているSOUSOUの服は、全てウエストにゴム入りの、ゆる〜いシルエット。

 

頑張っていた頃の、腹肉に食い込むきついジーンズで、かろうじて保たれていたウエストのくびれは、すっかり甘やかされて、ゆるゆるに。

。。。。( ̄_ ̄|||)

 

しかし、かと言って、また頑張ってウエストコンシャスを目指そう、とは思わなくなっております。

 

モデルさんや、女優さんならいざ知らず。

ただの50過ぎのおばさんです。

世の中の人は、50過ぎのおばさんのくびれなんて、気にも留めないものです。

 

むしろ、先日、おしゃれな表参道、青山、六本木と歩いて、気がついたことがある。

 

おしゃれに見える中高年は皆、背筋がピンと伸びている。

 

背筋がしっかり伸びている、というだけで、ごく普通の服でもおしゃれに見えるのです。

 

これからの私に必要なのは、あってもなくてもたいして変わらないくびれ、ではなく、まっすぐ伸びた背筋と、いくら歩いても痛くならない膝。

これに尽きると思うのです。