とりあえず初めてみます老いじたく

ねんきん定期便をきっかけに老活してみることに

パスワードにあえて電話番号を使う

f:id:ohirunenomusico:20170719190837j:plain

 

おすねかじり虫から、SNSでメッセージが来ました。

なんでも携帯をなくしたので、警察に電話番号を連絡先として伝えたから、電話が来たらよろしく、とのこと。

SNSのメッセージは、パソコンから送受信出来るので、こう言う時は便利です。

 

でも今日は一日中、仕事中に電話が来たら困るなぁ、と思いつつ、落ち着かない状態で過ごしました。

おすねかじり虫からは、まだ連絡ない?となんどもメッセージが。

その度に、まだだよ〜。

と答えつつ、このまま見つからなかったら買い直すしかないかな、だけど私の財布からは出さんぞ、などと思ったり、そういえば相方のおじさんのボーナスが、そろそろ出る頃だよね、と思ったり。

 

そうこうするうちに、何事もなく仕事も終わり、帰宅。

家の留守番に、大阪の警察署からの伝言が入ってました。

二件ほど。

あらら、家の電話番号だったのね。

 

慌てて子虫に連絡を取ったら、もうすでに無事回収できてた、とのこと。

なんだよ、心配させやがって。。。

 

ともあれ「日中は仕事に出ているから、家の電話番号じゃ受けられないよ」と言ったら、

「とっさに、家の電話番号しか思い出せんかった」

とのこと。

 

半分呆れつつも、よく考えたら、自分の携帯電話の番号もちゃんと覚えているか、あやふやな私です。

去年ついにSIMフリーiphoneにした時、新しい番号にしたものですから。

 

相方のおじさんのは覚えやすい上に、かれこれ15年以上変えていないので良いのですが、子虫達の携帯番号はとっさに言えるか?

と訊かれたら、かなり怪しい。

 

だって、SNSのメッセージだってLINEだって、一回登録したら、あとは名前をタッチするだけで繋がってしまうのですもの。

 

でも私にしても、携帯を絶対無くさない、と言う自信はない。

突発的な何かが起きて、携帯も何もないところで、家族の誰かに電話をかけないといけなくなるかもしれない。

 

普段からこまめに使って、忘れないようにしたい。

使わないと、覚えてもすぐ忘れますから。

でも、用もないのにいちいち電話するのも変だし。

そもそも、電話は好きではありません。

家にいても、留守電に返事させているくらいですから。

留守電に吹き込まれた声と話の内容を聞いて、出るかどうか決めてます。

そばで見てたら、けっこう変かも(笑)。

 

そこで、思いついた方法です。

 

ネット上のサービスって、IDとパスワード設定が必要なもの多いですよね。

そこで、毎回、パスワードを要求されるようなサイトのパスワードに、子虫達の携帯番号を使うことにしました。

 

私の場合、市立図書館のパスワードがそれ。

私とおじさんの分と、二人分の図書カードがあるのですが、おじさんはほとんど本を読まないので、私がちょくちょく使わせてもらっている。

ネットで予約を入れる時などには、必ずパスワードがいるのですが、FBとかはてなブログのように、一度、登録したらいつでも入れるようなお利口さんではないので、毎回、利用者番号と共にパスワードを要求される。

パスワードも短いのはダメで、6桁以上にしてね、などと言ってくる。

そこで、パスワードにそれぞれの携帯番号を登録してみました。

 

図書館のサイトには、週に一度は少なくともアクセスするので、きっとこれで覚えられるんじゃないかな、と思います。